OWNER INTERVIEW

Relation オーナー 那須淳弥 様

僕のやりたいことを
形にしてくれました

ー独立した経緯を教えてください

独立したのは自分のやりたいことを実現するためです。2年ほど悩み考えましたが、2018年4月に『Relation』をオープンしました。

ー独立を考えた時はどのように販促しようと思っていました?

当時はハガキを出そうと思っていたのですが、「ハガキを出すな」と先輩に言われて…。だから、タウン誌に載せようかなと。

ーCLUTCH WERKSとはどのようにして出会ったのでしょうか?

美容室に来られるディーラーさんに独立する話をしたら、「ロゴやホームページはどうするの?」と言われて。そして「いい会社を紹介するよ」と、CLUTCH WERKSさんをご紹介いただきました。

ーCLUTCH WERKSの人たちに会った印象はいかがでした?

個性があって独特な雰囲気のある人たちだなと思いました。年齢も僕は今34歳なのですが、ちょっと上と近いのもあって話しやすかったです。

ー最初はどのようなお話をされたのでしょうか?

オープンの経緯や店の名前の由来などですね。僕の思いを聞き出していただき、最後に「次回ロゴの提案をさせていただきます」と言っていただいたので、頼もしい人たちだなと。

ーその提案はいかがでした?

おしゃれでしたね(笑)。僕のやりたいことを形にしてくれたことが純粋に嬉しかったです。そこから名刺やチラシも作っていただいたのですが、チラシの言葉も、僕が思っていることを文章にしてくれて感動しました。

ー「もう少しこうしてほしい」というような要望はなかったですか?

なかったです。何パターンか作っていただいて、それが全部良かったので、逆に僕が困るくらいでした。どれにしようかと(笑)。

ーロゴはその中からどのように決めていったのでしょうか?

2案まで絞って、ハサミのないデザインに決めたのですが、CLUTCH WERKSさんから届いたデータがハサミのある方で(笑)。でも、せっかくだからそれを携帯の待受にしていたら、そっちに愛着が湧いちゃって。それが今のロゴです。

ー要はCLUTCH WERKSが間違えたと

そういうことになりなりますね(笑)。

ーロゴ以外の制作物に関してはいかがでした?

ホームページも作成していただいたのですが、メインビジュアルの撮影をするにあたり、撮影場所探しからモデルさん、ヘアメイクさんの手配まで全てやっていただきました。撮影もすごく楽しくて良かったです。

ーそもそもですが、CLUTCH WERKSに販促の全てをお願いする決め手は何だったのでしょうか?

一番は会った時の印象ですね。話をしていて本当にすごくいい人たちだなと感じたので、全てをお任せしようと。だから、CLUTCH WERKSさんしか会っていないです。

ー制作のスケジュール感はいかがでした?

お会いしてから店のオープンまで3ヶ月しかなく短かったのですが、スピード感を持って提案と制作をしていただきました。僕も仕事しながらオープンの準備をしていたのですごく助かりました。

ー制作費についてはいかがでした?

正直「めっちゃ高い!」って思いました(笑)。オープンは初めてなので相場なのかもしれないですが、その時は本当に「高い!」と思いましたね。

ーそれでもお願いした理由は?

デザインが良かったので。特にロゴ。最初にお願いしたロゴのデザインが本当に良くて、周りの人やお客さんからもめっちゃ褒められます。お店でロゴの入ったTシャツを作っているのですが、お客さんから「欲しい!」って言われますから。

ーすごく好評なのですね。オープンしてから1年半ほどになりますが、今後もCLUTCH WERKSとお付き合いをしていきたいですか?

もちろんです。今ホームページを新しくしたいと思っているのでお願いしようかと思っています。

ー最後にCLUTCH WERKSとお仕事した感想をお願いします

まずは、楽しい人たちで一緒に仕事をしていて僕も楽しいです(笑)。無茶なお願いも聞いてくれますし、提案もしてくれるので頼もしい。仕事も早いので安心してお願いできます。

hair design Relation
愛知県豊橋市牛川通二丁目4-6 牛川ヒルズ101

こちらのサロンのロゴ制作、WEB制作をはじめ諸々の制作をさせていただきました。

ご依頼内容

OPENING KIT(55万PACKAGE)
+ キービジュアル撮影

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • google map